一般人が扱える広告一覧

一般人が扱える広告一覧

企業などではなく、私たち一般人が扱える広告をこのページにまとめておきます。
好きな広告タイプを選んで、収入にしてみてください。

 

 

(広告一覧表はスクロールすればご覧になれます。)

 

 

 

 

「一般人が広告を扱ってどうするの?」

 

 

広告は今や企業のCMだけに留まらず、
一般庶民のブログやサイトなどにも使われており、

 

広告を広める活動をすることで、
そのお礼としてお金を頂くことができるようになりました。

 

インターネットを閲覧するユーザーがとてつもなく増え、
その一般人に自分たちの商品を広めてもらおうと考え、

 

紹介してくれた人にお金を出す企業が出てきたことで、
広告ビジネスが誕生しました。

 

 

私の仕事も広告を広める活動のその延長線上です。
その対価として収入を得ています。

 

 

(この一連の流れを一般的にはアフィリエイトと呼ばれますが、
どうしてもその言葉は副業といったイメージが強く、あまり好きになれません。)

 

 

広告ビジネスで大事なのは、
その広告がどのようにすると、受け手に反応してもらえるのか?

 

 

レスポンス、ですね。

 

 

それを考える思考力が収入を大きく分けます。
(誰でもできるのであれば日本人全員、お金には困っていませんしね。)

 

 

例えば、
ブログ・サイトで言えば、アクセスアップ(検索から来てもらうやり方)
チラシやセールスページではライティング(伝える文章能力)

 

 

それぞれの媒体で使うべきスキルがあり、
それらのスキルを使って行われるのは
「いかにお客さんを呼べるか?」

 

ということです。

 

 

 

お客さんを呼び、広告に反応してもらう。

 

 

 

その反応の仕方も様々で、

 

クリックしてくれればいい。というものもあれば、
商品を買ってくれないと報酬は入らないよ!
というものなど、タイプが色々あります。

 

 

広告ビジネスをマスターすれば、
私もやってますが月に3回旅行したり、

 

 

サラリーマンの方なら仕事場まで、
毎日グリーン車に乗って通勤できるような収入を得ることも十分可能です。

 

 

それは本来、自分が働くはずの時給分を広告が働いてくれているため、
サラリーマンとして会社で仕事をしていても、

 

広告が頑張って別で稼いでくれてるというわけなんです。

 

 

広告ビジネスをあえてやる旨みはそこにあります。
夢を叶えたい人にも、もってこいの仕事だと思ってます。

 

 

では、その「広告」というのを、
タイプ別で一覧にしておきましたので、

 

やりやすいものを選んで使ってみてください。
実践してみた感想などメールで頂けると密かに喜びます。
メールフォーム

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------
   一般人が扱える広告
----------------------------------------------

 

【クリック制】
・・・自分用のURLやバナーリンクなどを自分のサイトで張り付けることで、
そこからクリックされると指定の報酬がもらえるタイプ。

 

 

A8ネット
これは、数多くの企業の広告を取り扱っている
「ファンコミュニケーションズ」という会社です。

 

広告仲介業会社としては最大手の企業です。

 

これは余談ですが、
このファンコミュニケーションは、スマホアプリにも
「ねんど」という広告サービスを展開しています。

 

youtuberとして有名なヒカキンさんも勧めていて、
かなり信頼のある広告仲介会社です。

 

A8だけでも、クリック制以外に、
無料登録・有料登録・購入制と多くの広告タイプを扱えます。

 

 

 

 

Googleアドセンス
あのグーグルが行ってる広告システムです。
サイトやブログなんかで一度は見たことがあるはずです。

グーグルアカウントを作り、アドセンス登録をして、
広告をサイトに張り付ければ1クリック数十円という高単価を狙えます。

 

他にもyoutubeのパートナープログラムを使用する際にも、
アドセンスアカウントは必要になるので、
持っておいて損はないでしょう。

 

私もグーグルアドセンスで数十万を稼いでいるため、
結構お世話になっています。

 

 

 

 

 

【無料登録制】
・・・個人の経営者が自分のビジネス(商売)を広めるために行う広告です。
後々の大きな商品を買ってもらうために最初は「無料」で信頼を得ていく。

 

といったやり方ですね。これはビジネス(商売)の基本ですので、
それを学ぶ意味でもこれらを使ったビジネスを考え、報酬を狙ってみましょう。

 

登録後にあなた専用の広告リンクが貰えるので、
それをコピペし、サイトやブログに張り付けるだけです。

 

 

濱田大輔さん(個人)
登録後にあなた専用の広告リンクを自動で貰えます。

 

川島さん(個人)
上と同じやり方です。

 

パーソナルビジネスセンター(個人で会社です。)
無料の会員登録をすることで、広告リンクがサイトに掲載されています。

 

 

 

 

【購入制】

 

・・・以下の広告サイトから取得した広告URLから購入された場合、
紹介者であるあなたにお礼として報酬が入る制度です。

 

基本的に購入制の広告タイプを選ぶ場合は、
自分もその商品を買っていることが望ましいです。

 

中身を知らないのに売るのはお客さんの信頼を失いますし、
そもそも中身を知らない状態ではモノの良さは分からないので、
うまく売れない原因になります。

 

 

インフォトップ

 

情報教材という本やセミナー、通信講座を広告できるサイトです。
高い物を売ることは難易度が高いですが、見返りの報酬はとても大きいです。
情報発信をベースとしたファンビジネスを展開する場合には必須でしょう。

 

 

インフォカート

 

こちらも情報教材などを広告できますが、中にはどうしようもない内容のものもあり、
あまりお勧めはできません。ちなみに私は使っていません。

 

ただ、無料のレポートというのがあって、
そのレポートを広告することもでき、数百円の報酬が入るシステムがあるため、
そこを利用できるのであれば登録をしておくと良いでしょう。

 

 

moba8net

 

アプリをサイトで紹介しそこからダウンロードされたら、
紹介者に報酬が入るというシステムです。

 

報酬としては少額のことも多いため、
アプリを紹介する自身がある場合に、といった感じでしょうか。

 

無料のアプリをダウンロードされても入るので、
専門のサイトを作るだけで、数千円は簡単かと思います。

 

初心者・中級者の方にお勧めです。

 

ファンコミュニケーションズの行っている広告仲介の一つです。

 


 
トップページ 初めて訪問された方へ ご意見・質問