女子高生の嫌う『自然』を録音するだけで、お金を稼ぐことはできるのか?

女子高生の嫌う『自然』を録音するだけで、お金を稼ぐことはできるのか?

 

 

私がパソコン持って旅行先や喫茶店などで仕事をする際には、
必ず自然の音をBGMにして作業をしてるので、
自然エネルギーにはとても助けられています。

 

 

しかし、久々にマクドナルドで作業をした時、
そこにいた女子高生がこんな会話をしてました。

 

 

女子高生A「自然豊かな所が好きな人っているけど、ちょっと理解できないわww」

 

女子高生B「あーわかるわかる(笑)自然しかないし、遊ぶところないしねwww」

 

 

 

女子高生A「田舎に生まれなくてホントよかったしーwww

 

女子高生たちが話していたのは、田舎や自然の多いところの批判でした。

 

 

自然エネルギー(←ナルトか!)の恩恵を受けられていない人たちがいて、
ちょっと可哀想だなーと思うと同時に、

 

 

確かに若い人にとって、レジャー施設の少ない田舎だと
物足りないってこともわかります。(っていっても去年まで私も高校生でしたけど。苦笑)

 

 

だと、しても
女子高生にとって自然は何の利益もない場所だと思ってること自体、
かなり損をしてるんですよ。

 

 

なぜなら、この女子高生が批判している自然ですが、
実はお金を稼ぐ道具にもなるんですよ?

 

 

それが、私も聞いている「自然のBGM」です。

 

 

川の流れる音や、スズムシの鳴き声。
滝の流れる音など。

 

それらは一定以上の需要があり、
大抵は勉強集中音、作業集中音として重宝されます。

 

 

αはがどうのこうのって話は今回は置いといて、
集中力を上げることは確かで、
受験勉強する学生さんなら一度は利用したことがあるんじゃないでしょうか?

 

 

 

その自然BGMはどこかの自然から録音するだけでいいので、
それを録音した後は、ゲームで遊ぶだけでお金を稼ぐことはできるのか?
の記事でやっていたように、

 

 

Youtubeの広告システムを利用することで、
女子高生が批判している「自然」を収入源の一部にすることができるんです。

 

 

やり方としては、自然の多い場所に出向いて、
なんでもいいので、自然の音を録音または録画します。

 

この音は作業用のBGMとして使われるので、
なるべく長時間(3時間くらい)に編集します。

 

 

その後、youtubeに自然音の動画をアップ。
タイトルには「作業用」や「勉強用」と入れておきましょう。
(検索されるには、タイトルが肝になります。)

 

 

その動画に広告システムを導入して、
あとは再生回数が延びるのを待つだけです。

 

 

これで一つ、広告ビジネスの収入システムが完成します。
(自然を撮影・録音したりはしないといけませんけどね。)

 

 

例えば、私が普段から仕事の時に使ってる
この自然音の動画もyoutubeの広告システムが使われています。

 

 

 

 

 

 

再生回数が700万前後あるので、
この動画をアップしている人は、少なからず10万以上は稼げているでしょう。

 

ちなみにyoutubeでよく見るこの部分を、
1クリックされるごとに約20円の儲けなのです。

 

 

 

たかが自然の音なのに、こんなに需要があるんです。
女子高生が田舎はつまらない。
自然のなにがいいのかわからない。

 

そう言っていましたが、
お金が稼げるよーっていえば見方を変えるでしょう。

 

 

これにはなぜ価値があって、
これにはなぜ価値がないのか?

 

 

また、価値はどういったところに生まれるのか?

 

 

こういったことを考える思考を磨いていけば、
お金を稼ぐことでは悩んだりしなくなるので日頃から鍛えてみてください。

 

この記事をみて、やってみたくなりましたら、
この2つの記事と合わせて実践してみてください。

 

ゲームで遊ぶだけでお金を稼ぐことはできるのか?
何の取り柄もない人が動画をyoutubeにアップして、2万円稼ぐことはできるのか?

 

 

それでは、また!

 

 


 
トップページ 初めて訪問された方へ ご意見・質問