広告収入(アフィリエイト)とはなんぞや? 

広告収入(アフィリエイト)とはなんぞや? 

 

 

【 広告収入( アフィリエイト )とは? 】

 

 

そもそもアフィリエイトという言葉の意味が分からない人もいるかもしれません。

 

 

アフィリエイトとは提携という意味で、
企業などが持っている商品を代わりに販売する「ビジネスモデル」のことを言います。

 

 

GREEとかのモバイルゲームサイトなどでも、
このビジネスモデルは多用されてます。

 

 

「友達を紹介したら500Pゲット!」

 

 

このようなシステムを一度くらいは観たことがあるんじゃないでしょうか?

 

これもアフィリエイトの一種です。

 

 

 

もちろんインターネットに限った話でもありません。

 

私が一度通っていた明光義塾という塾でも、
友達を紹介して、その人が入塾すれば2000円分のギフト券がもらえる。
といったものもありました。

 

 

この紹介手数料で稼ぐやり方が、
アフィリエイトというビジネスモデルになります。

 

 

これはあんまり覚えなくても良いのですが、
アフィリエイトをする人のことをアフィリエイターといいます。

 

 

あなたの紹介で商品が売れると、
販売者から売上の一部を報酬としてもらえます。

 

言わば成果報酬型の広告代理店のようなことをするのです。

 

 

例えば10000円の英語教材をあなたが販売成功したら、
販売者から5000円のアフィリエイト報酬がもらえたりします。

 

 

最近は無料の音声や動画をダウンロードしてもらうだけで
500円程度の報酬がもらえるものも多々ありますね。

 

 

パソコン一台で取り組めるので、
初心者が取り組むには立地条件の良いビジネスになるんです。

 

 

しかし、アフィリエイトのことを、
お小遣い稼ぎにしかならないと勘違いしている人も多いのが現実です。

 

 

サラリーマンの副業や、主婦の内職向きのビジネスとして
雑誌やテレビで紹介されることが多いからですね。

 

 

けれどこれもテレビなどのイメージからそうなっているだけで、
私のようにノマドワーカーというライフスタイルを形成しているのは、
紛れもなく広告収入が主な収入源になっています。

 

 

あまり表舞台には上がらない話題ですが、
パソコンを持って、広告収入を得ながら旅をする人達を、
ノマドワーカーと呼びます。

 

 

楽(らく)して楽しみながら仕事をする。

 

 

そういった人たちの生活を支えている収入源こそ、
広告収入、つまりはアフィリエイトです。

 

 

生活を支えるほどの広告収入とは一体どんなことをすれば、作り上げることが可能なのか。

 

 

 

ちょっと面白い話をしましょう。

 

私も実際に経験した事例です。

 

 

 

youtubeアドセンスというアフィリエイトがあります。

 

 

これはyoutubeに動画を載せて、
動画内にある広告をクリックされると報酬が入る。
というアフィリエイトです。

 

 

 

これは動画の再生回数を伸ばすだけで、
必然的に広告収入を引き上げることが可能です。

 

 

しかも、本人は動画を作ってyoutubeにアップするだけ。

 

 

例えば、数十個と動画を上げていくと、
1個のチャンネルでこういった状態になります。

 

 

 

 

1ドル80円と考えて、
約40万ほど稼げています。

 

 

生活するのに十分な収益です。
これはただの私の一例ですが、
このようなことを繰り返していくと100万円代の収入すら、
無理ではないのが分かっていただけると思います。

 

 

ノマドワーカーは一昔前よりも、
2013年現代だからこそ、相当なりやすくなったと実感できます。

 

 

youtubeでのアフィリエイトが可能となったからです。

 

 

動画を作ってはyoutubeにアップ。
あとはほったらかしているだけで収入が発生します。

 

 

 

 

自分の好きなときに、好きな場所で、大きなお金を稼げる。
仕組化すれば働かなくても不動産収入のようにお金が入ってくる。

 

 

これがアフィリエイトの最大の魅力です。

 

 

学歴を積んで、安定に生きれるけどつまらない人生を送るか。
夢を追って、失敗することに怯えながら人生終わらせるのか?

 

 

これらに打って変って登場した広告収入によるノマドライフ。

 

 

インターネットが登場してできるようになった、
完全に新しい第3のライフスタイルといっても過言ではありません。

 

 

少しの間、覚悟を決めて努力すれば、
労働を主軸とするサラリーマンの収入はあっさり越えられます。

 

 

一度仕組を作り上げれば、たとえ10代や20代だろうが、
大企業の役員並みの収入を手に入れることもできます。
(しかも圧倒的に少ない労働時間で)

 

 

好きな所を旅行しながら、旅先でちょっとサイトを更新したり、
動画を作ってアップするだけで、
毎月 数百万円レベルのアフィリエイト報酬を得ている人すら存在します。

 

 

 

何もしなくても収入が入る仕組を作り上げ、
20代や30代にして引退生活に突入し、
趣味や夢にたっぷりの時間を注いでいる人もいます。

 

アフィリエイトで月数十万くらい稼げるようになり、
東南アジアに移住してのんびりと豊かな生活をしている人もいます。

 

 

「お金」にも「時間」にも余裕のある自由な生活。
ノマドライフ。

 

 

そういうものを手に入れるために、
是非少しでもアフィリエイトに挑戦してみてください。

 

 

そして、自由の世界を垣間見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 広告のタイプが色々とあります 】

 

 

アフィリエイトには、商品を紹介してそれが販売に繋がったら
報酬がもらえる成果報酬型のほかに、
クリック報酬型があります。

 

クリック報酬型のアフィリエイトはグーグルアドセンスに代表されます。
(youtubeで収入を得たい場合は、こっちです。)

 

 

 

これは商品が売れたかどうかに関係なく、
あなたのアフィリエイトリンクがクリックされた時点で報酬が発生するシステムです。

 

 

別に商品を売ることは考えなくても良いため、
非常に報酬の発生しやすいアフィリエイトであると言えます。

 

 

ただしその分の報酬額は低めで、
1クリック当たり1円〜10円程度の報酬になることが多いです。

 

 

これだけで大きな金額を稼ぐためには
大量のアクセスを集めなければならないため、
月収100万などの巨大な金額を稼いでいる人はほとんどいないのが現状です。

 

 

これはサイトに限った話ではなく、
youtubeでのアフィリエイトでも全く同じ話です。

 

月100万円レベルに到達するのは容易ではないでしょう。
しかし、全くの初心者の方にとっては、
動画をアップするというやり方はとても簡単なものになります。

 

売れる文章を書くよりも、ずっとハードルは低いでしょう。
数万円〜十数万円レベルは努力すれば簡単に狙えるレベルなのは、
クリック制(youtubeに限る)の強みです。

 

 

 

 

 

【 アフィリエイトにしかないメリット 】

 

 

 

アフィリエイトは基本的に誰でも取り組むことができます。

 

何か特殊な資格が必要になるわけではありません。
(パソコンの基礎知識は必要ですが)

 

 

ブログ、サイト、メール、twitter、Facebook、掲示板など、
どこでもいいのでネット上で商品を紹介し、
それが販売に結び付けばお金がもらえます。

 

ネットにつながったパソコンさえあれば今すぐにでも始めることができます。

 

 

 

働く場所はどこでも構いません。

 

 

アフィリエイトは基本的にネット上ですべての作業が完結しますので、
ノートパソコンとネット環境がある限り、どこにいても作業ができます。

 

 

通勤なんてものとはまったく無縁の世界です

 

 

自宅から一歩も外に出なくていいし、
お気に入りの喫茶店で優雅に作業をしてもいいし、
パソコンを抱えて世界中を旅行しながら作業をしても良いのです。

 

 

ブログやメルマガのように記事を書くだけの作業なら、
ノートパソコンすら持ち歩く必要はないでしょう。

 

 

携帯で十分仕事ができてしまいます。

 

 

 

働く時間も自由です。

 

仕事や育児の合間に少しずつ実践してもいいし、
寝る前の数時間を使ってもいいし、
休日に一気にまとめて作業してしまってもいいです。

 

あなたの生活スタイルに合わせた取り組み方が可能です。

 

 

 

金銭的なリスクがあまりない のも魅力ですね。

 

 

実際に店舗などを構えるリアルビジネスだと、
最低でも数百〜数千万の資金を用意するのが当たり前ですが、
アフィリエイトはほとんどタダ同然で始めるこ とができます。

 

 

まったく1 円もかけずにやるのはさすがにお勧めしませんが、
パソコンなどを 買うにしても数万円あれば十分な環境が整ってしまいます。
(快適にネットサーフィンができるくらいの性能で十分です)

 

 

さらに他人の商品を扱うので、在庫を一切持ちません。

 

仮に商品が売れなかったとしても、不良在庫になる心配はないわけです。
アフィリエイトは非常にリスクが少ないビジネスといえるでしょう。

 

 

 

アフィリエイトはちょっとしたお小遣い稼ぎや副業などで取り組む人が多いですが、
中にはアフィリエイトだけで生活している人もいます。

 

 

トップクラスになると月数百万〜数千万単位で稼ぎます。
アフィリエイトの収入は無限大です。

 

 

オークションやネットショップの場合、たくさん稼ごうと思ったら
それだけたくさんの仕入れや梱包・発送をしなければならないのですが、
アフィリエイトの場合はそれらが不要なので、
肉体的・時間的な限界に収入が制限されにくいのです。

 

 

サイトのリピーターが増えてくれば、一回記事を更新するだけで
数十万もの報酬が発生してしまうことすらあります。

 

 

また、仕組さえ作ってしまえば、
放置していても報酬が発生し続ける というメリットもあります。

 

これも労働収入であるサラリーマンとは決定的に違う部分です。

 

 

あなたが汗水たらして働かなくても、
作った媒体は四六時中お客を集め続け、勝手に商品を売ってくれます。

 

 

もちろん放置し続けると収入はだんだん目減りしていくのですが、
簡単なメンテナンスさえしていれば、
すぐに収入がなくなってしまうということはないで しょう。

 

 

 

最後に、アフィリエイトを真剣にやることで、
ビジネス全般に通じるスキルを 身につけることができます。

 

 

ネットで見込み客を集めるスキル、
売れる商品や売れない商品を見抜くスキル、
見やすいブログやサイトを作るスキル

 

面白い動画を作るスキル

 

他にも、漫画を個人で出版した時に、
売れやすくすることができます。

 

 

アフィリエイトをやっていれば自然にこうしたスキルが身についていきますが、
これらはそのまま他のビジネスにも応用できます。

 

 

実際普通の企業がやっている販売戦略も、
アフィリエイターがやっていることとあまり変わらないですからね
(もちろんかけているお金は違いますが)。

 

 

結局見込み客を集めて商品を売るという点では同じです。

 

 

下手をすると中小企業のマーケティング担当者よりも、
一人の稼いでいるアフィリエイターのほうがはるかに商品を売る力を持っていたりします。

 

最初はアフィリエイトからはじめて、情報販売、コンサルタント、
セミナー講師、ネットショップ、ホームページ作成代行、集客代行など、
次のビジネスへ繋げる方も多いです。

 

将来、自分の考えた漫画を世に出したいと考えている方も、
最初にアフィリエイトで稼ぎながら、
マーケティングやコピーライティング(商品を売るための文章)の スキルを磨くことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

【 アフィリエイトのジャンルについて 】

 

 

アフィリエイトといっても、いくつかのジャンルがあります。

 

 

例えばサイトアフィリエイト。

 

簡単に言えば、売りたい商品に特化したサイトを作り、
その中で商品を紹介することで、報酬を発生させる手法です。

 

口コミサイトだったり、ランキングサイトだったり、解説サイトだったり。
かなりメジャーの方法の一つですね。

 

私もサイトアフィリエイトで収益をボチボチ上げていたりします。

 

 

サイトアフィリエイトの場合、
一度作ったサイトはある程度ほったらかせることや、
量産することで大きな金額を狙えるのがメリットです。

 

 

ただ、いくつかの大きなデメリットも存在します。

 

 

まず、作業量が基本的に膨大であること。

 

月数万くらいならともかく、個人で月何十万も稼ごうと思ったら
恐ろしい作業量が必要です。

 

 

サイトアフィリエイトで月収100万とか稼いでいる人は、
基本的にみんな数十個〜何百もサイトを量産しています。
(しかも記事の数は1000個を超えるでしょう。)

 

 

興味がないサイトをそれだけ作りまくるのは私にとっても、
地獄だったりします。汗

 

 

 

そして成果が出るのも遅いです。
サイトを頑張って作っても、検索エンジンで上位表示されるには、
ある程度の時間が必要となります。
初報酬は基本的に数か月後とかになります。

 

(検索エンジン的に3か月入ってようやく認知って感じなので。)

 

 

 

サイトアフィリエイトというジャンルで多額な額を稼ぐ人は、
うまく人を使えるスキルのある人ですね。

 

 

人を雇って作業分担したり、外注をガンガン使ったり。

 

月収何百万稼いでいるところはほとんど会社組織です。
臆せずそれらが出来る人にとっては挑戦する価値はあるでしょう。

 

 

一人でやるもんではないです。
私も一時期バイトさんを数人雇って記事を作成していましたが、
それでも思ったような結果を得られるのは、10個中3個のサイトぐらいですかね。

 

 

大きな資金も知識もない状態で、
いきなりサイトアフィリエイトを始めると、
かなり茨の道を歩くことになるため一番最初に手を付けるのは絶対にお勧めできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

【 アフィリエイトは簡単なのか? 】 

 

 

 

アフィリエイトは誰でも手軽にはじめることはできます。

 

 

しかし良く勘違いされますが、
アフィリエイトでまともな金額を稼ぐというのは、
実はそれほど簡単なことではありません。

 

 

例えばよく見かけるのが、日記ブログのサイドバーに
様々な広告をペタペタと貼りつけているだけのブログやサイト。

 

こういうのは稼げない典型です。

 

 

 

アフィリエイト広告が珍しがられていた時代ならともかく、
いまどきそんな広告をクリックして商品を購入する人はほとんどいません。

 

 

 

アフィリエイトで商品を売ろうと思ったら、しっかりした販売戦略を学び、
同時に読者にお金を頂けるだけの価値を提供しなければなりません。

 

 

何も考えず広告を貼り、商品を誉めまくっていれば
稼げる時代はとう昔に終わっています。

 

 

このことは最初に理解しておいてください。
貼れば稼げるは嘘です。

 

 

アフィリエイトで月5000円以上稼ぐ人は全体の1割程度だと言われているほどです。

 

出典は不明ですが、アフィリエイト界の現状を見ると、
かなり信憑性は高い数字だと思います。

 

 

何のノウハウもなく、軽い気持ちでアフィリエイトに手を出す人は、
大抵の場合すぐに挫折してしまいます。

 

アフィリエイトは一般に思われているほど楽ではないのです。

 

 

 

しかし、じゃあ稼げないのか?
というと、そんなこともありません。

 

月100万以上稼ぐ人もゴロゴロいる世界です。

 

 

「片手間でお小遣いが欲しい」
という程度の覚悟の人にとってはアフィリエイトは難しいでしょうが、

 

ライフスタイルを獲得するためなんだから、
必死の覚悟でやってんだよ!

 

 

と、本業と同じくらいの覚悟で取り組める人にとっては、
意外と簡単に稼げてしまって驚く人もいるぐらいです。

 

要は覚悟や気持ちの問題です。

 

 

実際私も母が死んで、母の分まで自由になってやる!
といった覚悟で臨んできました。

 

 

それぐらいの覚悟でやれば
意外とできちゃうもんです。汗

 

 

しっかりとしたノウハウで稼ぐための最短距離を突き進んでいけば、
きちんと稼ぐための仕組は手に入ります。

 

 

普通に雇われて働くよりもよほど高い時給を実現することも可能でしょう。
(というか、それ自体はむしろ普通。)

 

 

 

あと、有名なアフxリエイトのジャンルでは、
楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイト、
グーグルアドセンスなどの手法もあります。

 

 

それぞれアフィリエイトリンクをクリックさせるだけで
報酬が発生するようなアフィリエイトのことです。
ブログやサイト、ソーシャルメディアなどからリンクに誘導します。

 

 

確かに報酬は発生しやすいのですが、すでに解説した通り、
これだけで大きな金額を稼ぐのは非常に難しい。
報酬率1パーセントとか、1クリック数円とかですから。(笑)

 

 

将来的に大きな金額を稼ぎたいならやらなくてもいいでしょう。
お小遣いが目的ならやってもいいですが。

 

 

では、大きな金額を稼ぎやすく、早い段階で収入に結びつき、
収入になるアフィリエイトがあるのかどうか?
ということですが、

 

 

実は1つあります。
それが私が、youtubeアドセンスと呼んでいるものです。
(youtube広告のことですね。)

 

 

アドセンスってクリックいくらのやつでしょ?
クリック系のアフィリエイトは今難しいっていったばっかじゃん!

 

と思われるでしょう。

 

 

しかし、クリック制のアフィリエイトが収入に結びにくい理由は、
報酬単価が低いからといった理由ではありません。

 

単価が低くても
クリックされる回数が多大ならば収入になります。

 

しかしクリックされる回数を伸ばすには、
ブログなどの媒体へのアクセスを一日何千PVと集めないといけません。

 

正直言ってそれは中級者でも難易度が高いのです。

 

だからこそ、先ほどはクリック制のアフィリエイトは収入にならない。
と言いました。

 

 

ただyoutubeの場合はそれが当てはまりません。
適当に動画を観て頂ければわかりますが、
数十万再生回数ある動画は山ほどありますよね?

 

 

動画にとって数千アクセスを稼ぐことなど造作もないんです。

 

 

単純にアクセスを集めるだけなら、
ブログなどとは一線を凌駕しています。

 

 

クリック制はアクセスさえ集められれば、
報酬が入ると言えるのでyoutubeアドセンスならば、
クリック制の広告でも十分収入になるってわけなんです。

 

 

現に私はyoutube動画を上げ続け、
1つのチャンネルだけでこのような収益を上げています。

 

 

1チャンネルで40万円ほどですね。

 

 

私はアフィリエイトをやるなら基本的に
この「youtubeアドセンス」を推奨しています。

 

 

動画を作ってアップ。
アドセンスと呼ばれるアフィリエイト広告を、
youtubeに張り付けて完成です。

 

 

あとは再生回数の上昇を待つのみ。

 

 

原理自体はとても簡単で、
初心者がやり始めるのに「動画を作るだけ」っていうのは、
今までの広告業界ではありえないのです。

 

 

全くの初心者なら、
まず稼ぎやすい(こういうとちょっといやらしく聞こえますが気にしないでください。)
youtubeアドセンスで月に十数万円の報酬を手に入れて、

 

アフィリエイトに慣れる。

 

 

で、徐々に自分にあったアフィリエイトを拡大させつつ、収入を伸ばしていく。
そして、売れるクセを身に着けてから漫画を個人で出版していく。
といった流れを目指していきたいですね。

 

これが理想の流れになります。

 

 

 

夢を叶えることと、広告収入を得ることは繋がるの?

 

 

あなたが一番最初にやるべきことについて


 
トップページ 初めて訪問された方へ ご意見・質問