AKB48のヘビロテを歌っている時も、収入が入る考え方

AKB48のヘビロテを歌っている時も、収入が入る考え方

 

 

 

 

私がノマドワーカーとしてやっている仕事は、
サイトを作り、企業からの広告を載せることです。

 

 

 

広告はサイト・ブログ・youtubeなどに張り付けることが出来ます。

 

それら媒体を作った私が例え、
AKB48のヘビーローテーションを歌っていたとしても

 

歌っている間も広告主さんから
「広告載せてくれてありがとう報酬」が頂けるわけです。
(一般的には「アフィリエイト報酬」といいます。)

 

 

じゃあ、サイトを作ればいいのか?

 

 

というと、そうでもなく、
広告というのはサイトじゃなくても掲載することができます。

 

 

ちらっと出ましたが、
ブログサービスも広告を載せることのできる代表格です。

 

逆にこれは有名だと思います。
というか、アフィリエイトと聞くとブログでやるイメージの方が強いでしょう。

 

 

 

現在は一般人がインターネット広告を使って、
企業の代わりに宣伝行為をして、そのお金を企業から頂く。

 

この一連の流れはとても一般化しています。

 

それだけ一般人の情報発信力が強まっているから
可能になっていると言えます。

 

 

ホントにちなみになんですが、
広告とは何なのかの説明をしておくと、

 

広告というのは商品・サービスなどを、
顧客の人たちに広めるために行われる
プロモーション活動のことをいいます。

 

 

要は宣伝です。

 

 

 

 

その企業に代わって広告を紹介するには、
媒体さえ持っていれば
誰でも載せて収益を上げることが可能なので、

 

 

それら広告などを収入にして自由奔放に暮らしている人の事を、
ノマドワーカーと言ったりします。
(プログラミングしてる人やライターさんも、
ノマドと言えばノマドですけどね。汗)

 

 

 

ここまでの情報をまとめると、

 

要は、自動に月給を得る仕組みを作って自由な生活を送ることは、
誰にでも可能というわけです。

 

 

 

私もサイトを作成する技術がないころは、
ブログだけでやっていました。

 

 

ブログの場合のメリットは無料でできること。
逆にブログのデメリットは、
更新をしないとアクセスが減ってしまうことにあります。

 

 

サイトのメリットは更新が少なくても、アクセスが来ること。
逆にデメリットは1つのサイトを作るのにドメイン代(1000円)がかかることです。

 

 

私は作業に使うお金は惜しまないため、
有料だが長持ちする方のサイトに
広告を載せるようになったわけですが、

 

 

別にブログだけで月に10万円を稼いでいる人なんて山ほどいます。
なので、収益的な意味でいえばブログでも全然構わないのです。

 

 

ただ無料ブログといっても色々あるので、
なるべくアクセスの集まりやすいブログサービスを選ぶ必要があります。

 

 

アクセスを集められる。

 

 

 

といった意味では、今の所アメーバブログが群を抜いていますね。

 

 

 

ペタ機能や、読者機能が、アメブロの独自検索機能と、
ブログに人を呼びやすいというメリットが強力です。

 

 

 

 

でも、ブログで普通の日記みたいな内容を書いても、
アクセスは呼べません。

 

(平々凡々な日記を読みに来るって、
アイドルレベルの人気じゃないと難しいかな汗)

 

 

重要なのは、「何について書いてるブログなのか?」
といったテーマ性を検索エンジンにしっかりと認知されることにあります。

 

 

例えば、このブログだったら「ノマドの人がどういう考えをしてるのか?」
みたいなテーマで検索エンジンに認知されているはずです。

 

(ぶっちゃけこのブログは検索を、
そこまで意識してやってないので、どうなのかわかりません汗)

 

 

 

検索エンジンから人を呼び込み、

 

広告収入を得られるようになるには、
この動作と感覚を覚える必要があります。

 

 

少しづつでも始めてみてください。

 

 

アメブロはこちらからIDとか決めて無料で作れます。
http://www.ameba.jp/

 

 

とりあえず800文字程度の記事を、
10記事ほど書けばある程度アクセスはそれだけで集まります。

 

その際は何かのテーマを一つ決めて、
体験談を書いてみてください。

 

出来ればテーマと関連する単語を3つほど、
タイトルに挿入してみましょう。

 

例えば、

 

一時期流行った半沢直樹というドラマの最終回で、
半沢がなぜ?出向したのか?

 

 

そこに疑問を持つ人はたくさんいるので、
「半沢 出向」とか。

 

 

 

あと、映画みて「ここはよくわからなかったなー。」
と感じる部分ってみんな大抵同じなので、

 

 

「魔法少女まどか☆マギカ 映画 ほむら」とか。

 

 

ぱっと思いついたテーマでやってますが、
感覚としてはこんな感じです。

 

AKB48などのアイドルに関してでもいいでしょう。
例えば、「AKB48にまゆゆと会いに握手会に行ったら嫌がられたwww」
とかとか。

 

AKB48関連の記事など特定のテーマを持った記事を書く場合は、
ニッチな部分突いてください。

 

アイドルファンが興味を惹きそうだけど、
細かいなおい!

 

と思われるような部分ですね。

 

 

 

こんな記事が数記事あるだけで、ブログに人が集まってきます。

 

当然ですが、今私が書いた単語でやるのは一工夫入れない限りお勧めしません。
結構競合率も高く分が悪いのです。試行錯誤してみてください。

 

 

その思考力が今後あなたのノマド人生を支えますよ。

 

 

 

それではまた。

 

 

 

 


 
トップページ 初めて訪問された方へ ご意見・質問